登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Nick Coppack

ウェンブリーを夢見るオーウェン

オーウェン・ハーグリーヴスにとって、今シーズンのFAカップで成功を収めることは、新たな優勝メダルを手にするだけでなく、初めてウェンブリー・スタジアムでプレーすることを意味する。

今やイングランド代表のレギュラーとなったハーグリーヴスが、イングランドサッカーのホームグラウンドに立ったことがないというのは意外な事実だが、ユナイテッドは27日のFAカップ4回戦のスパーズ戦に勝利しており、ハーグリーヴスはこのまま勝ち続けて、ウェンブリーのピッチを踏みたいと語った。

「1試合1試合、目の前のゲームに集中して戦っていくだけだ」とハーグリーヴスはMUTVに語った。

「最終的にウェンブリーのピッチに立つことができたら最高だ。だが、まだ先は長い。僕はウェンブリーでプレーした経験がないんだ。イングランド代表では1、2回ベンチに座っただけだし、去年のコミュニティーシールドではけがをしていた。FAカップでプレーできることを願っているよ」

ハーグリーヴスがウェンブリーでプレーするには、何も5月のFAカップ決勝まで待つ必要はない。イングランド代表は2月6日にスイスと親善試合を行う予定で、ファビオ・カペッロ監督によりメンバーに招集されれば、ウェンブリーのピッチに立てる可能性が出てくる。