登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

正GKの座を目指すクシュチャク

トマシュ・クシュチャクは、エドウィン・ファン・デル・サールが故障離脱している間、代役をきちんと務めることができて満足していると述べた。

ファン・デル・サールは5日のFAカップのアストン・ヴィラ戦から復帰しているが、クシュチャクは監督からお呼びがかかれば、いつでもプレーできる準備をしていると語った。

「正GKはエドウィンだが、僕はいつでもプレーできる準備をして、毎試合ベンチに座っているんだ」とクシュチャクはマンチェスター・ユナイテッド・ラジオに語った。

「クリスマスを挟んだ時期に試合に出続けたことは、僕にとっていい経験になった。ベストを尽くし、チームの勝利に貢献することだけを考えていた。自分ではいいパフォーマンスを残せたんじゃないかと思っているよ」

クシュチャクはまた、補欠選手とはいえ、ユナイテッドでプレーすることは自らのキャリアにとって大きなプラスになると続けた。

「ユナイテッドで1試合プレーするたびに、僕は成長しているんだ。自信もついてきたし、これはGKにとって大切なことだと思っている。とくにチャンピオンズリーグでプレーしたのは大きかったね」

ページ 1 / 2 次へ »