登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/01/2008  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

スコルジーに期待を寄せる監督

サー・アレックス・ファーガソン監督は、ポール・スコールズが復帰することで、ユナイテッドのタイトル獲得の可能性は高くなるだろうと主張した。

スコールズは膝の故障で昨年10月から戦列を離れているが、27日のスパーズ戦で復帰を果たす可能性がある。

「復帰すれば、重要な試合で大きな仕事をしてくれるだろうと考えている」とファーガソン監督はサウジアラビアへの遠征中に語った。

「スコールズはゲームの流れを変えられる選手であり、彼の復帰はチームにとって大きな喜びだ」

スコールズは33歳になったが、34歳のライアン・ギグス同様、今でもチームの重要な戦力であり、ファーガソン監督もまだまだ不可欠な存在だと続けた。

「ポールもライアンも現役を引退するのはまだ先のことだ。私自身は全く考えていない。いつかその日が来るのだろうが、今の彼らを見ていると、しばらくはやって来ないように思える。もしかすると私の方が先にクラブを去るかもしれないね(笑)」

「ユナイテッドでプレーしてきた期間を考えると、彼らは私が指導してきた中で最高の選手と言えるかもしれない。ギグスもスコールズも13歳からユナイテッドに所属しており、私と同じくらい長くここにいるんだ」

ページ 1 / 2 次へ »