登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2008  Report by James Tuck

ルーニー「首位奪還を目指す」

ウェイン・ルーニーは、23日のニューカッスル戦の勝利について、試合前にアーセナルがバーミンガムと引き分けたと聞いたことがいい刺激になったとコメントした。

ユナイテッドは、ルーニーの2得点などによりニューカッスルに5-1で大勝。その結果、首位アーセナルとの勝ち点差を3に縮めることに成功した。

「試合前に、アーセナルが引き分けたって聞いたんだ。だからなんとしても勝とうと思ったのさ」とルーニーはSetanta Sportsに語った。

「絶対に勝ち点3を獲得するという強い気持ちを持って戦ったよ。このまま今の調子をキープして、アーセナルを捕えたいね。そしてシーズン終了までトップを走り続けていきたい」

ルーニーは2ゴールを決めたことで、ニューカッスル戦ではリーグ戦8試合で8得点をマークすることになった。

「今日は2点目のゴールの方に満足している。CKではいつもペナルティエリア付近にいるんだが、こぼれ球からゴールを決めて見せるって言い続けてきたんだ。その通りになって嬉しいよ」



成就

「今日は2点目のゴールの方に満足している。CKではいつもペナルティエリア付近にいるんだが、こぼれ球からゴールを決めて見せるって言い続けてきたんだ」
─ ウェイン・ルーニー