登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/02/2008  Report by Steve Bartram and Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

オーウェン、ガナーズ戦に集中

オーウェン・ハーグリーヴスが、来週はチャンピオンズリーグのリヨン戦が控えているものの、まずは週末のアーセナル戦に全力を注ぎ、シティーに敗れたショックを払拭したいと話した。

「ビッグゲームだ。勝たなくてはいけない」とハーグリーヴスはMUラジオに語った。

「まずはアーセナル戦に集中することが大事。リヨン戦のことはそのあとで考えればいい。先週の(シティー戦での)敗北はとてもショックだった。ダービーマッチで、ミュンヘン悲劇の追悼試合でもあったからね。けど、前向きな気持ちを持って戦っていきたい」

ただし、ユナイテッドに勝ち点5差をつけてリーグ首位を走るアーセナルは、現在4連勝中で絶好調だ。ハーグリーヴスはアーセナルの実力を認める一方で、昨年11月のエミレーツ・スタジアムでの対戦を引き合いに出し、勝つ自信があると述べた。

「あの試合は僕たちが勝っていたようなものだ。アーセナルが終了直前に決めた同点ゴールは、ラッキーなものだった。それは彼らもよく分かっているはずだ」

「試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、彼らはまるで勝ったみたいに喜んでいたからね。あのゲームは僕たちにとって自信になっているし、土曜日(16日)は積極的に攻めて、相手のゴールを脅かしたい」

ページ 1 / 2 次へ »