登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by 八杉裕美子(横浜)

ルーニーは世界を取れる

ウェイン・ルーニーには世界一のストライカーになる力があると、リオ・ファーディナンドは確信している。ただし、その為にはもう少しわがままになることが必要だとファーディナンドはいう。

ガンバ大阪に勝利した18日のクラブワールドカップ準決勝で、ルーニーはわずか2タッチでユナイテッドの3ゴール目を決め、交代後即座に衝撃を与えた。彼は更にその数分後にもゴールを決め、ユナイテッドに勝利を確信させた。

ルーニーは、カルロス・テベスと交代して前線の中央に入った。そのポジションこそがルーニーの才能が本当に発揮されるポジションだと、イングランド代表のチームメイトであるファーディナンドは感じたという。

「監督はルーニーに、もっと前線に抜けだす選手になるように言っていた。実際彼はそうしたんだ」と、ファーディナンドはPAsportsに語った。

「これを続ければ、ルーニーは相手ディフェンスの脅威になるだろう。彼は強い選手だし、スペースを見つける嗅覚がある」

ページ 1 / 3 次へ » 


ファーディナンド「ルーニーは世界一になれる」

「ルーニーはウイングよりもセンターフォワードのようなプレーをするよ。僕に言わせれば、彼は時間さえあれば世界一のセンターフォワードになれるはずだ。ルーニーには才能があり、他のどのセンターフォワードよりも活躍できる。彼をとても信頼している。残りは時間の問題だ。いつか実現できるはずだと、僕には分かっているんだ」

― リオ・ファーディナンド