登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

勝ち点3が欲しかったルーニー

2-2で引き分けたアールボー戦でゴールを決めたウェイン・ルーニーが、その複雑な心中を語っている。開始からわずか3分でリードを奪ったユナイテッドだったが、ハーフタイムを迎える前に2失点を喫して逆転された。ユナイテッドは52分のルーニーのゴールでようやく同点に追いついたのだった。

「僕らはホームで全勝を目指していたから、引き分けにショックを受けているよ。特に、あれだけ早い段階でリードを奪っていたからね」と、ルーニーはスカイ・スポーツでコメントしている。

「勝ち点3を獲得できなくて本当にがっかりしているけど、後半からは巻き返して同点ゴールを決められたし、勝ってもおかしくない試合をしていた。結局、勝利には至らなかったわけだけど、グループ首位に立てたことは良かったと思っているよ」

9月にアールボーと対戦した時のユナイテッドは、あらゆる点で格の違いを見せつけた。しかし、10日のオールド・トラッフォードでの対戦は全く状況が違った。

「僕ら自身ももっと良いプレーができるはずだと分かっていたけど、アールボーが驚くほど改善していたのも事実だ。彼らはここへ来るまでの10試合で不敗を守っていたんだ。それでも、僕らの実力なら勝てるはずだった」

「前半は十分にテンポのあるプレーができなかった。そのせいで何度もカウンターに遭ってしまったんだ」

ページ 1 / 2 次へ »