登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson

ルーニー、過密日程にも自信

ウェイン・ルーニーは、ボクシング・デーに行われるストーク戦が、今シーズンの行方を左右する重要な4週間のスタートになると考えている。

ブリタニアで行われる26日の試合の後、ユナイテッドは29日にオールド・トラッフォードでミドルスブラと対戦する。その後、FAカップでサウサンプトンと戦うために、アウェーの地へ出発することになる。

それだけではなく、ホームとアウェーで行われるダービーとのカーリングカップ準決勝の2試合の間に、プレミアリーグのチェルシー戦、ウィガン戦、ボルトン戦が行われる。そして、1月の末にはFAカップ4回戦とプレミアリーグのウェストハム戦も控えている。

ルーニーはこの過密日程にチームが対応できると自信を見せているが、まずはストーク戦の勝利が不可欠だと思っている。

「ストーク戦で勝ち点3を獲得することは、シーズンを戦う中でとても重要なんだ。大事な試合だよ」と、ルーニーは語った。

ページ 1 / 2 次へ » 


「これからの数週間は、今シーズンを左右するとても重要な期間だよ。僕たちは素晴らしい結果を残すことができるはずさ」
― ウェイン・ルーニー