登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

ロナウドは微妙、カリックは欠場

クリスチアーノ・ロナウドとマイケル・カリックが、チャンピオンズリーグのグループE首位の座をかけたAaBアールボー戦を欠場する可能性が出てきた。

9日の朝、カーリントンで行われたファーストチームのトレーニングには参加したロナウドだが、サンダーランド戦で負ったでん部のけがが完治していないようだ。そのため、トッテナムとの重要な一戦に備えてリスクを回避するためにアールボー戦は欠場する可能性が出てきた。一方、カリックはふくらはぎの負傷のため、すでにアールボー戦欠場が確定している。

「クリスチアーノの出場は微妙、カリックは欠場予定だ」と、監督は試合前日会見でコメントした。「今、我々が抱えている負傷者はこの2人だけだ。カリックは13日の試合で復帰の見込みだが、クリスチアーノについてはもう少し経過を見る必要がある」

一方、ポール・スコールズはアールボー戦での先発出場に十分なコンディションが整っているという嬉しいニュースが届いた。それでも、監督は彼をベンチスタートとするつもりだと明かし、9月にひざの手術を行い、復帰したばかりのスコールズの起用に慎重な姿勢を見せた。

キャプテンのガリー・ネヴィルは今シーズンに入ってまだ本格的に復帰を果たせていないが、アールボー戦では18歳のラファエウに代わり、右サイドバックでの先発出場を狙っている。