登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack

ファーディナンドが再び故障

リオ・ファーディナンドはアウェーでのストーク戦で、ウォームアップ中に痛めていた背中の負傷を悪化させてしまった。そのため、29日に行われるミドルスブラ戦を欠場することが決定した。

ファーディナンドはストーク戦、サー・アレックス・ファーガソン監督の選んだスタメンに入っていた。
しかし現在、ファーディナンドは次の2試合を欠場すると見られている。

「ファーディナンドはミドルスブラ戦を欠場する」と、監督は認めた。

「彼はまた背中を痛めてしまった。ファーディナンドはこれまでも背中の負傷に悩まされてきたが、今はその原因をしっかりと究明したいと思っている」
「まずは完全な休養を与えたい。だが、10日間程あれば、復帰できるだろう」

ユナイテッドは来年1月4日にFAカップのサウサンプトン戦を控えているが、ファーディナンドの復帰は時期尚早だろう。だが、7日のカーリングカップ準決勝ダービーとの第1戦には間に合いそうだ。そして、11日にユナイテッドはホームにチェルシーを迎える。

ページ 1 / 2 次へ » 


「彼はまた背中を痛めてしまった。ファーディナンドはこれまでも背中の負傷に悩まされてきたが、今はその原因をしっかりと究明したいと思っている」
― サー・アレックス・ファーガソン監督