登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report By Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

リオがアーセナルを除外

リオ・ファーディナンドは今シーズンの優勝争いは、アーセナルを除いたユナイテッド、リヴァプール、チェルシーの三つ巴の戦いになると考えている。

「僕の個人的な意見だけど、今シーズンのアーセナルはユナイテッド、リヴァプール、チェルシーの3つのクラブに比べて力不足と見ているよ」と、滞在している日本のホテルでPAスポーツに語った。

ファーディナンドは現在、イングランドで初となるクラブワールドカップ優勝を目指して、初戦の行われる横浜に滞在している。プレミアリーグ制覇を狙うユナイテッドにとってクラブワールドカップへの参加は大きな負担となっているが、ファーディナンドは2009年に向けての最初のステップだと捉えている。

「例年ならばクリスマスの時期からリーグ戦のこの先の展開について見えてくるころだ。
そろそろ脱落していくチームが現れるけれど、今シーズンはユナイテッドがリヴァプール、チュルシーに少し離されてしまっているね」

日本に出発する前の13日のトッテナム戦で手痛い引き分けを喫してしまったが、チェルシー、リヴァプール、アーセナルも勝ち点を落とし、波乱に満ちた今シーズンのプレミアリーグの象徴する週となった。

「多くのチームが勝ち点を計算どおり獲得できていない状況だと思うよ。ハルがリヴァプールのホームで引き分けるなんて、ハルにとっては大きな結果だと思う。この結果をシーズン前に予想した人は誰もいなかったんじゃないかな。チェルシーと引き分けたウェストハムにも同じようなことが言えると思う。今シーズンは特に予想外の結果が多い気がするよ。ファンにとってはとてもエキサイティングなシーズンだと思うよ」

ページ 1 / 2 次へ »