登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Adam Bostock

エヴラへの措置に対し声明

ユナイテッドは5日の夕方、イングランド・サッカー協会(FA)がパトリス・エヴラに対して4試合の出場停止処分に加え、1万5000ポンド(約200万円)の罰金を科したことを受け、以下の声明を発表した。

「マンチェスター・ユナイテッドはFAの発表を受け、その決定を残念に思うと共にパトリス・エヴラに対する措置が過剰であると見なした。マンチェスター・ユナイテッドとパトリスは今回の決定に至るまでの理由を良く理解するために、本件に関するあらゆる可能性を再検討したいと考えている。以上」

この問題は、FAが2008年4月26日にスタンフォード・ブリッジで行われたチェルシー戦後、クールダウンを行っていた際、パトリスが不適切な行為を行ったとして罰金を科したものだ。本件ではチェルシー側も「グラウンド整備係のベセル氏について暴言や挑発的な行為を慎み、礼儀正しく振舞うよう指導する義務を怠った」として2万5000ポンド(約340万円)の罰金を科せられた。