登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 3 次へ » 

選手評価:ストーク戦

エドウィン・ファン・デル・サール
彼が出場した試合の内ここ8試合で、ストーク戦は実に7度目の完封試合となった。後半に訪れたフラーのミドルシュートを横っ飛びでセーブし、完封に貢献した。また、デラップのロングスローにもうまく対処した。

ガリー・ネヴィル
守備面だけでなく、攻撃参加もしたネヴィルはユナイテッドのベストプレーヤーの一人だった。彼は前半、ルーニーへ最高のチャンスを作り出し、後半にはテベスのゴールをお膳立てした。

ジョニー・エヴァンス
リオ・ファーディナンドの負傷によって、急遽先発メンバーとなったエヴァンスは、開始早々に自らのミスにより、フラーにチャンスを与えてしまった。だが、その後は安定したプレーを見せた。クレスウェルから悪質なタックルを受けたものの、落ち着いてプレーを続けた。

ネマニャ・ヴィディッチ
ファーディナンドが不在となり、ヴィディッチがディフェンスリーダーとなったが、彼はクレスウェルとフラーのフィジカルを前面に押し出す戦いぶりに、しっかり対応した。的確なタックルでフラーの突破を止めるなど、堅実なプレーを披露。

ジョン・オシェイ
左サイドバックでプレーしたオシェイはパトリス・エヴラの穴を埋め、守備面で貢献した。そして、彼に代わって投入されたディミタール・ベルバトフがゴールを演出したのだった。

ページ 1 / 3 次へ »