登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report By Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

無敗記録を誇りにするオシェイ

ジョン・オシェイは、ユナイテッドの選手たちがホームでのAaBアールボー戦で勝ち点を落としてしまったことに苛立っていると認めた。しかしその一方で、少なくともヨーロッパでの無敗記録が伸びたことには喜んでいるようだ。

2-2の引き分けという結果でユナイテッドのチャンピオンズリーグ戦無敗記録が、2007年5月にACミランに敗れて以来の19試合となった。これはアヤックスとバイエルンが持つ最長記録に並ぶものだ。

「引き分けは残念だったよ。だけど少なくとも無敗記録は守ることができた。これは誇りに思っているよ」と、オシェイはMUTVに語った。「僕らはとても良いスタートを切った。僕が思うに、早い時間帯に先制した後、本当はもっとゴールをすることができたはずだ」

「AaBアールボーは凄いよ、試合をひっくり返したんだ。だけど今シーズンの僕らは、これ以上あんな失点を許さないよ。ユナイテッドにしては、あの失点はあまりにもお粗末だった」

セルティックがビジャレアルを倒したことで、ユナイテッドはグループEを首位で通過した。オシェイは決勝トーナメント初戦の相手に選り好みは無いという。

「次のステージを楽しみにしているよ。タフな試合になるだろうね」と、オシェイは語る。「ありきたりな言い方だけど、成り行きに任せるよ」

ページ 1 / 2 次へ »