登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by A Bostock, N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

飛躍の2008年を終えよう

12月31日の24時を迎えるとき、世界中のユナイテッドファンは新年がより良い年になることを望むだろう。

選手も同様に、ケガに悩まされながらも刺激的で、成功を収めたこの1年を振り返り、1月からが今年一年と同じような、もしくはもっと刺激的なシーズンになることを望んでいる。

ガリー・ネヴィルもその中の1人であるが、彼は選手としてだけでなく1人の情熱的なサポーターの1人としても新年を楽しみにしている。

「もしチャンピオンズリーグを制することができたなら、忘れられない年になるだろうね」と、ネヴィルはMUTVに語った。

「そんなチャンスはそうそう訪れない。モスクワに行ったファンも生涯覚えていて、多くの話をつむいでいくだろう。うまくいけば、僕らは近いうちに再度、こういったチャンスに巡り会うことができるかもしれない。なぜならこのクラブは、常に競争に勝利するに値するクラブだからね。最も重要なことは5月に再びトロフィーを掲げているかどうかなんだ」

ユナイテッドは2009年1月にリーグ戦3試合を控えている。それは2月からのチャンピオンズリーグ再開までに2008年を振り返る時間がほとんどないことを意味している。ネヴィルはもちろん、その過密日程が避けられないことを理解している。

ページ 1 / 2 次へ »