登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report By Gemma Thompson

チャンスを生かそう

1999年に優勝した世界の舞台で、またユナイテッドの力を披露できるチャンスを、ガリー・ネヴィルは喜んでいる。

ネヴィルは1999年のトヨタカップ優勝時のメンバーで、現在チームに残っている3選手のうちの1人だ。他にはライアン・ギグスとポール・スコールズがいる。

ネヴィルはまた、トヨタカップと統合されてクラブワールドカップになる前の、クラブワールドチャンピオンシップのためにブラジルまで遠征したチームの一員でもあった。

チャンピオンズリーグ優勝だけがクラブワールドカップへの切符となる。ユナイテッドにはこの貴重な機会を最大限に生かす決意があると、ネヴィルは語った。

「僕らにとって素晴らしいトーナメントだよ。昨シーズンに成し遂げたことへのご褒美でもある」と、ネヴィルは語る。「リーグとヨーロッパの2冠を取れた素晴らしいシーズンだったから、僕らにはクラブワールドカップに参加する資格があるんだ」

「99年にトヨタカップに出た時の僕はとにかく若かった。このトーナメントの突破がどれほど難しいのかは、実際

ページ 1 / 3 次へ » 


キャプテンのメッセージ

「僕らにとってこの遠征は、どこか旅行に行ってくつろぐ休暇ではない。トーナメントで優勝することを、チーム内で確認し合わなくてはならない。優勝を目指さないなら、参加する意味はないんだ」

― ガリー・ネヴィル