登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009 

準決勝はG大阪と対戦

ユナイテッドが18日のクラブワールドカップ準決勝で対戦する相手が、ガンバ大阪に決まった。

クラブワールドカップは14日、豊田スタジアムで準々決勝が行われ、アジア王者のガンバ大阪がアジア2位のアデレード(オーストラリア)を1-0で下し、準決勝へ駒を進めた。

AFCチャンピオンズリーグ決勝に続き、3度目の決戦となった両チーム。立ち上がりは高い位置からプレッシングを仕掛けたアデレードが攻勢に立った。14分にはドッドがGKと1対1の場面を迎えたがシュートは枠を捉えられず、絶好のチャンスを逃してしまう。
押され気味だったG大阪は23分、二川の後方からのクロスを播戸が頭で落とし、走りこんだ遠藤が右足でゴールネットを揺らして先制。1点をリードして前半を折り返す。

後半、G大阪は持ち前のパスワークで相手ゴールに迫るものの、追加点を挙げることはできない。
対するアデレードもロスタイムに2度訪れたチャンスを逃すなど得点には至らず、G大阪が1点を守り切った。

G大阪と対戦するユナイテッドは、15日に来日する。

G大阪のチーム情報はこちら