登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

セルティックがホームで勝利

セルティックは、この試合で今シーズンのヨーロッパでの戦いが終了したものの、ショーン・マロニーとエイデン・マクゲディのゴールにより、ビジャレアルに対してホームで素晴らしい勝利を手にした。

アーセナルは首位通過をかけた争いに敗れた。パフォーマンスが低下しているアーセナルは、グループ首位の座を争うためにポルトのホームに出向いたが、2-0で敗北。2位での通過となった。

グループFではバイエルンリヨンに勝利した。この試合でバイエルンは3-0のリードを奪ったが、3-2まで詰め寄られ、冷や汗をかかされての勝利だった。

レアル・マドリーはファンデ・ラモス新監督が初戦を迎え、ゼニトに対して3-0で勝利した。しかし、ユヴェントスバタ・ボリゾフと引き分けたため、2位での通過となった。

9日に行われた試合では、リヴァプールPSVに勝利しグループD首位に立つ一方で、チェルシーローマの後塵を拝する格好となった。

インテルはグループB突破を決めていたが、ブレーメンに敗れた。一方でアノルトシスに勝利したパナシナイコス

ページ 1 / 2 次へ » 


チャンピオンズリーグ結果

9日:
チェルシー 2-1 クルージ
ローマ 2-0 ボルドー
パナシナイコス 1-0 アノルトシス
ブレーメン 2-1 インテル
バルセローナ 2-3 シャフタール
バーゼル 0-1 スポルティング
マルセイユ 0-0 アトレティコ・マドリー
PSV 1-3 リヴァプール

10日:
セルティック 2-0 ビジャレアル
ユナイテッド 2-2 アールボー
リヨン 2-3 バイエルン
ステアウア・ブカレスト 0 1 フィオレンティーナ
ポルト 2-0 アーセナル
ディナモ・キエフ 1-0 フェネルバフチェ
ユヴェントス 0-0 バタ・ボリゾフ
レアル・マドリー 3-0 ゼニト