登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

4ゴールを誇りに思うテベス

カルロス・テベスは今シーズンのカーリングカップで5ゴールを決めており、ユナイテッドの攻撃陣を牽引している。

テベスは4回戦で対戦したQPR戦でPKを決め、今回行われたブラックバーン戦では4ゴールを挙げた。

テベスの4ゴールはPKも含まれており、先制ゴールはアーロン・モコエナのオウンゴールになる可能性がある。

だが、テベスは今のところオウンゴールになるかについては気にしておらず、オールド・トラッフォードでポール・インス率いるブラックバーンを破ったことを喜んでいる。

「4ゴールも決められて非常に誇りに思っている」とテベスはチームメートのロドリゴ・ポセボンと共にMUTVに話した。「キャリアの中で初めて4ゴールを奪えたし、それがユナイテッドのユニフォームを着てのことだったから、とても誇りに思った。試合前からとても楽しみにしていたし、自分のパフォーマンスと同様、チームのプレーにも非常に満足している」

「僕らは常に出場機会があるわけではないが、この試合ではプレミアリーグやチャンピオンズリーグなど、どんな試合でも戦えることを示したんだ。とても楽しい夜だったよ」

また、ポセボンもテベス同様、チームのパフォーマンスに誇りを感じている。

ページ 1 / 2 次へ »