登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「彼はちょうど、我々と対戦する前にチェルシーの監督を辞めてしまった。だが、ジョゼともう一度戦うことができて嬉しいよ。彼は素晴らしい個性を持った人物だ」
― サー・アレックス・ファーガソン

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

19 December 2008  Report by Gemma Thompson(横浜)
ページ 1 / 2 次へ » 

モウリーニョ監督との再戦を喜ぶ

サー・アレックス・ファーガソン監督はチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でモウリーニョ監督と対戦することを喜んでいる。

日本にいるファーガソン監督はMUTVに対し、次のように語った。

「彼はちょうど、我々と対戦する前にチェルシーの監督を辞めてしまった。だが、ジョゼともう一度戦うことができて嬉しいよ。彼は素晴らしい個性を持った人物だ。彼とは常に良い関係を保てている」

「彼がポルトを率いていたとき、彼は我々を倒した。今回は我々が、あの時彼が持っていたような運を持ち、良い結果となることを望んでいる」

「彼らは近年、イタリア国内で素晴らしい記録を打ち立てている。それはインテルにチームとしての一貫性があることを意味するものだ」

「インテルは経験豊富な多くの南米選手を抱えている。実際、インテルにイタリア人は2人しかいなかったはずだ。南米の選手はとてもタフで強力な選手が多いのは明らかだ。だからインテルとの戦いは厳しいチャレンジになるはずだ」

ページ 1 / 2 次へ »