登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ディックはこれまで、どこのクラブで指揮を執っても、優秀なチームを作り上げ、結果を残してきたんだ」
─ サー・アレックス・ファーガソン監督
22/01/2009  Report by Steve Bartram in Monte Carlo

ゼニトに警戒心を示す監督

29日のUEFAスーパーカップでは、ユナイテッドが有利と見られているかもしれないが、サー・アレックス・ファーガソン監督は、対戦相手のゼニト・サンクトペテルブルクも強敵であると警戒心を示した。

「マスコミはユナイテッド有利と騒いでいるようだが、だからと言って私たちが準備を怠ることはない」とファーガソン監督は試合前会見で語った。

「私たちの分析によると、彼らはアウェーゲームにおいても、攻撃のときはペナルティボックス内に4人の選手を送り込んでくるようなチームだ」

「明日(29日)の試合もそうなるだろう。大事なのは集中力を切らさずに戦い、ユナイテッドらしいプレーをすることだ」

ファーガソン監督はまた、かつてレンジャーズで指揮を執ったこともあるゼニトのオランダ人指揮官ディック・アドフォカート監督について、素晴らしい実績を持っていると称賛した。

「オランダ人は伝統的に海外で成功を収めることが多い。彼はこれまで、どこのクラブで指揮を執っても、優秀なチームを作り上げ、結果を残してきたんだ。ディックはトップクラスの指揮官だ」

UEFAスーパーカップは、uefa.comで無料生中継される予定。