登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

監督、キャンベルの残留を明言

サー・アレックス・ファーガソン監督が、今シーズンはフレイザー・キャンベルをファーストチームで起用することを明言した。

キャンベルは、1-0で勝利した2日のエスパニョール戦で決勝ゴールをマークする活躍を見せたが、ファーガソン監督はMUTVに対して、「素晴らしいゴールだった。今後が楽しみだ」と述べた。

「スピードがあるいい選手だ。高いモチベーションを持っているし、ファーストチームでプレーすることになるだろう。FWはウェイン・ルーニーとカルロス・テベスしかいないので、期待している」

キャンベルは昨シーズン、レンタル移籍したハル・シティーで15ゴールを挙げ、チームのプレミアリーグ昇格に貢献した。

ファーガソン監督はまた、アンゴラ代表FWマヌーチョについて、「労働許可証の発給を待っているところだ。彼が加入すれば、ストライカー不足は解消される」と話した。