登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

テリーが打倒ユナイテッドを宣言

チェルシーの主将ジョン・テリーが、チームのレベルはさらに向上すると主張する一方で、ユナイテッドが「これ以上強くなるとは思わない」と述べた。

今夏はサー・アレックス・ファーガソン監督が、ユナイテッドは若い選手が豊富に揃っていて、将来が明るいが、チェルシーはベテラン選手ばかりなので、今シーズンの成長は見込めないという趣旨の発言をしたと報道されたが(同監督はのちにコメントが誤って解釈されたと弁明した)、テリーはこれに反論する形で、以下のように語った。

「サー・アレックスは、昨シーズンのチェルシーとユナイテッドの実力差がほとんどなかったことをよく分かっているはずだ」

「彼らがこれ以上強くなるとは思わないね。たしかにユナイテッドはいいチームだ。だが、多くの選手はこの2年でピークを迎えたと思うよ。チェルシーは毎シーズンのように彼らと互角に戦ってきた。オレたちは十分に実力を備えたチームなんだ」

しかしながら、ユナイテッドの攻撃陣は、クリスチアーノ・ロナウド、ウェイン・ルーニー、カルロス・テベスがそれぞれ23歳、22歳、24歳で、20歳のアンデルソン、21歳のナーニも順調に成長しており、テリーの主張は必ずしも的を射ているとは言えないが、チェルシーの主将は「とにかくオレたちがレベルを上げていく必要がある」と続けた。

ページ 1 / 2 次へ »