登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson

監督、ナーニの成長に期待

サー・アレックス・ファーガソン監督が、ユナイテッドで2シーズン目を迎えるナーニについて、3試合の出場停止処分が明けたあとには、大きく成長した姿をファンの前に見せるだろうと主張した。

ナーニは昨シーズンのウェストハム戦で、ルーカス・ニールの挑発を受けて、頭突きを食らわせてしまい、ウィガンとのリーグ最終戦を出場停止処分で欠場した。

2008-09シーズンの初戦となるニューカッスル戦とポーツマス戦も、引き続き出場停止になるが、ファーガソン監督は21歳のポルトガル代表ウインガーに期待していると述べた。

「ナーニは、若い選手なら誰もが辿る道を歩んでいる。だが彼は、その経験によって、さらに大きな選手へと成長するだろう」

「彼はまだ21歳だ。昨シーズン終盤のウェストハム戦では、その若さが出てしまった。今シーズンの最初の2試合を欠場することになったわけだから、チームにとっては痛手だ」

「しかし彼がそこから何かを学べば、さらに素晴らしい選手へと変貌できるはずである。彼は強い精神力を持っているし、スピードを活かしたプレーは魅力的だ。両足を遜色なく使えるし、ビッグゲームでも力を発揮するタイプだからね」