登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

監督「残り6試合全てが大事」

サー・アレックス・ファーガソン監督が、6日のプレミアリーグのミドルスブラ戦を前に、リーグ優勝するには残り6試合全てが重要になると話した。

「全ての試合が重要になる。ホームゲームは2試合のみで、ミドルスブラ、ブラックバーン、チェルシー、ウィガンとのアウェーゲームがカギを握るだろう」

「ゴールラインが近づいて来たが、気を緩めることなく、安定した成績を残していくことが大切だ」

6日の対戦相手のミドルスブラについては、「(0-1で惜敗した3月30日のアウェーの)チェルシー戦のビデオをチェックしたが、彼らは勝っていても不思議ではないほど、いいパフォーマンスを見せていた」と述べた。

「今回は向こうのホームゲームということもあり、私たちは全力を尽くして戦う必要があるだろう」

また、DFネマニャ・ヴィディッチが戦列を離脱することになったが、ファーガソン監督はその穴を埋めるだけの戦力は揃っているとし、ユナイテッドが優勝できるかどうかは、GKを含めたDF陣の出来にかかっていると続けた。

「これまで通り、ディフェンス陣が好調を維持してくれれば、私たちはトロフィーを獲得できるだろう。守備だけじゃなく、チーム全体の調子もいい。このまま最後まで突き進んでいきたいね」