登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「オールド・トラッフォードでプレーするのはこれで最後になる。とても感動的な1日になるだろう。試合を楽しみたいと思っている。ファンの方も一緒に楽しんでいただけたら最高だ」
─ オーレ・グンナー・スールシャール
18/09/2012  Report by Gemma Thompson

スールシャールの引退試合を開催

オーレ・グンナー・スールシャールの引退記念試合が、今年8月2日にオールド・トラッフォードで行われることになった。対戦相手にはスペインのエスパニョールが招待される。

スールシャールは昨年8月に現役を引退し、現在はユナイテッドのコーチングスタッフの一員としてチームを支えている。

「このような試合を開催していただくことになり、クラブには感謝している」とスールシャールはManUtd.comにコメントした。

「オールド・トラッフォードでプレーするのはこれで最後になる。とても感動的な1日になるだろう。試合を楽しみたいと思っている。ファンの方も一緒に楽しんでいただけたら最高だ」

一方、サー・アレックス・ファーガソン監督は、以下のように話した。

「オーレはマンチェスター・ユナイテッドに忠誠を誓った選手だ。引退試合という最高の形で、彼の功績を称えることができる」

「ファンに愛された選手だけに、お別れを言うには絶好の機会だ。関係者全員にとって、特別な日になるだろう」

また、チーフエグゼクティブのデイヴィッド・ギルは「オーレはマンチェスター・ユナイテッドが誇る、本物のプロ選手だった。オーレの素晴らしいキャリアに敬意を表する試合を楽しみにしている」と語った。