登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ファンの応援は選手の励みになるんだ。チャントは最高だし、スタジアムが素晴らしい雰囲気に包まれるのさ」
─ クリスチアーノ・ロナウド
22/01/2009  Report by Gemma Thompson

ロナウド、ファンの声援に期待

クリスチアーノ・ロナウドが、バルセローナを下してチャンピオンズリーグの決勝に進むには、ファンの熱い声援が必要だと語った。

0-0で引き分けた23日の準決勝第1戦では、バルサの本拠地カンプ・ノウに9万人を超える地元のサポーターが詰めかけた。

「カンプ・ノウでプレーしたのは初めてだったけど、バルセローナのファンの応援、スタジアムの雰囲気はすごかった」とロナウドはMUTVにコメント。

「けど、マンチェスターの方がもっとすごいと思うね。ファンの応援は選手の励みになるんだ。たとえばアーセナル戦では、サポーターが終始、大声援を送ってくれたおかげで、選手は気持ちよくプレーできた」

「同じような状況が残りの試合、とくにバルサ戦で続くことを願っているよ。ファンが後押ししてくれることで、チームはいい結果を得られるんだ」

現在、ユナイテッドのサポーターの間で最もよく歌われているチャントは“ヴィヴァ、ロナウド”だが、ロナウドはそれを耳にすると、誇らしい気持ちになると続けた。

「僕のチャントを耳にしたときは、びっくりしたよ。だって“ヴィヴァ”はポルトガル語だからね。とても嬉しいし、誇りに思う。けど、僕の歌に限らず、ファンが歌ってくれるチャントは最高だし、スタジアムが素晴らしい雰囲気に包まれるんだ」