登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ロブソン「バルサを倒すだろう」

ユナイテッドの元主将のブライアン・ロブソンが、サー・アレックス・ファーガソン監督率いるチームは、チャンピオンズリーグ準決勝でバルセローナを倒し、決勝に進むだろうと主張した。

先日、クラブの親善大使に就任したばかりのロブソンは、バルセローナは強敵だが、最終的に勝利するのはユナイテッドだと信じている。

「バルセローナにはいい選手が揃っているので、タフな試合になるだろう」とロブソンはManutd.comに語った。

「バルサは、エトオ、メッシ、アンリといったプレーヤーを擁する攻撃的なチームだ。だがユナイテッドの攻撃力も負けていないと思う。両チームのプレースタイルを考えれば、得点が多く入るのではないか。今のユナイテッドは調子がいいし、勝ち上がると思っている」

ユナイテッドはプレミアリーグで、2位のチェルシーに勝ち点3差をつけて首位に立っているが、ロブソンはバルセローナと第2戦を戦う前には、リーグ優勝を決めておきたいと続けた。

「第2戦の前にユナイテッドがリーグ優勝を決めておくことを願っているよ。今のユナイテッドには二冠を達成する実力がある」

ページ 1 / 2 次へ »