登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/04/2008  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッドに忠誠を誓うリオ

リオ・ファーディナンドが現役を引退するまでユナイテッドでプレーしたいとし、今シーズン終了までに新たな契約を交わす意思があることを表明した。

2002年7月にユナイテッドに加入したファーディナンドの現在の契約は、来シーズン終了までとなっている。

「契約はまだ2シーズン残っているが、ずっとユナイテッドでプレーしていきたいと思っている」と現在29歳のファーディナンドは、BBCのインタビューで語った。

「代理人のところへはクラブから(契約延長の)話があったようだが、今はまだ試合が残っているので、プレーの方に集中したい。だがシーズンが終わるまでには、話をまとめたいと思っている」

ファーディナンドはまた、3月26日のフランスとの親善試合でイングランド代表の主将を務めたことについて、次のように述べた。

「とても光栄だったよ。イングランド代表のキャプテンを務めたいと思っていたんだ。誰もがそう考えているだろうけどね」

「けどそれは最終的な目標ではないし、キャプテンに指名されたからと言って、夜も眠れないというわけじゃない」

ページ 1 / 2 次へ »