登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「今シーズンのリオとヴィディッチは、息の合ったコンビネーションを見せていた」
─ ガリー・パリスター
22/01/2009  Report by Ben Hibbs

リオとヴィダ離脱の影響を心配

ユナイテッドの元DFガリー・パリスターが、守備の要であるリオ・ファーディナンドとネマニャ・ヴィディッチが負傷したことで、チームに悪影響を及ぼすことを心配していると話した。

「今シーズンのリオとヴィディッチは、息の合ったコンビネーションを見せ、見事なパフォーマンスを披露していた」とパリスター。

「守備陣が無失点に抑えてくれると、チームとして自信を持てるし、攻撃陣は安心して攻めることができるんだ。だが残念ながら、その2人が負傷してしまった。今週、あるいはもっと長く、ユナイテッドは彼ら抜きで戦うことになるが、チームとして大きな打撃だ」

ユナイテッドは9日にローマとチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦を、13日にはアーセナルとリーグ戦を戦うが、両センターバックは欠場の予定となっている。ただし、ガリー・ネヴィルとミカエル・シルヴェストルが長期の故障から復帰したのは、明るい材料と言えるだろう。