登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「チャンピオンズリーグで優勝するのは素晴らしいことだ。1度だけの優勝なら、それなりにたくさんの選手が経験しているだろう。だが、2度もヨーロッパチャンピオンに輝くのは特別なことさ」
─ エドウィン・ファン・デル・サール
22/01/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

王座奪還を目指すエドウィン

エドウィン・ファン・デル・サールが、今シーズンは13年前に獲得したチャンピオンズリーグのタイトルをぜひ奪還したいと意気込みを語った。

ファン・デル・サールはアヤックスに所属していた1995年に欧州制覇を経験。アヤックスではその他にも、UEFAカップを1回、リーグ優勝を4回経験している。

「もう1度あの優勝トロフィーに触れてみたいね」と現在37歳になるファン・デル・サールは語った。

「チャンピオンズリーグで優勝するのは素晴らしいことだ。1度だけの優勝なら、それなりにたくさんの選手が経験しているだろう。だが、2度もヨーロッパチャンピオンに輝くのは特別なことさ」

「アヤックス時代は、いろんな大会で優勝して当たり前のような感覚があったよ。けど、フルアムへ移籍して以降は、もうタイトルとは縁がなくなってしまったのかと思っていた」

「だが、ユナイテッドのように常に優勝争いをしているチームでプレーできるようになって、とても嬉しい。若い頃の気持ちを取り戻したようだよ」

ユナイテッドはプレミアリーグでも首位を走っており、チャンピオンズリーグと国内リーグの二冠を達成するチャンスが大きくなっているが、ファン・デル・サールは最後まで決して気を緩めてはならないと続けた。

「たしかにチームは好調だ。けどまだ何も獲得していない。ユナイテッドの優勝は決まったようなものだと言う人もいるけど、まだバルセローナ戦、そしてリヴァプールかチェルシーとの試合が待っている。どれも厳しい戦いになるはずだ」

ページ 1 / 2 次へ »