登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Steve Bartram

監督、来季の戦力補強を示唆

現在、2007-08シーズンが佳境を迎えているところだが、サー・アレックス・ファーガソン監督は、すでに来シーズンの戦いを見据えていることを明らかにした。

プレミアリーグとチャンピオンズリーグで勝ち残っているユナイテッドには、すでに戦力が豊富に揃っているように思われるが、ファーガソン監督は新しい選手を獲得したいと話した。

「とくに必要というわけではないが、補強はするだろう」とファーガソン監督は『ニュース・オブ・ザ・ワールド』紙の中で語った。

「まだ戦力が足らないポジションがあるし、新しい選手を獲得するかもしれない。だが、チームにすでにいい選手がたくさん揃っている場合は、慎重に新戦力を選ぶ必要がある」

ユナイテッドは今シーズン、オーウェン・ハーグリーヴス、カルロス・テベス、アンデルソン、ナーニを獲得したが、4選手はすぐにチームに馴染んで、結果を残した。ファーガソン監督は今夏の移籍市場では、明確な方針を持って、新選手の獲得を目指すと続けた。

「昨年のようにたくさんの選手とは契約しないだろう。獲得するなら若いプレーヤーになるはずだ。テベス、ハーグリーヴス、ナーニ、アンデルソンは素晴らしい成績を残してくれた。彼らが活躍してくれたからこそ、今シーズンのユナイテッドは好調なのだ」