登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「あと2勝して優勝したい」

サー・アレックス・ファーガソン監督が、13日のアーセナルとの大一番を制したあと、プレミアリーグのタイトルが手の届く範囲に近づいたと話した。

ユナイテッドはアーセナルに先制点を許したものの、クリスチアーノ・ロナウドのPKとオーウェン・ハーグリーヴスのFKにより、2-1の逆転勝利を収めた。

「前半はアーセナルの方がいい試合をしていた。こっちは少し緊張していたのかもしれない。とくにパス回しがよくなかった」

「早くハーフタイムにならないかと思っていたよ。アンデルソンと(カルロス・)テベスの投入を考えていたんだが、アーセナルに先制されたので、実際にその選手交代を実行した。そのあとはいいゲームができたと思う」

「ウェイン(・ルーニー)はハットトリックを奪っていてもおかしくなかった。どちらのチームにもチャンスがたくさんあったし、白熱した試合だった」

「重要な一戦に勝つことができたのは大きい。アーセナルは強豪だし、私たちとの試合はいつも激戦になるんだ。ユナイテッドの選手には少し神経質になっている部分が見られたが、最終的には白星を手にできて安心しているよ」

ページ 1 / 2 次へ »