登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「今の若手選手には自分自身を信じることが必要。そしてチャンスが来たら逃さないこと。彼らにとっては、すごく重要な試合になるだろう」
− サー・アレックス・ファーガソン監督
22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

若手選手に出場機会

サー・アレックス・ファーガソン監督は、サー・ボビー・チャールトンに触発されたユナイテッドの若手選手の、カーリングカップ、コヴェントリー戦での活躍に期待を寄せる。
26日のコヴェントリー戦では、多くの若手選手たちのファーストチーム初先発が予想されており、その機会を最大に生かすか否かは彼ら次第だとファーガソン監督は言う。

ファーガソン監督は、マンチェスター・ユナイテッド・ラジオにこう語っている。
「ちょうどボビーの本を読んでいるところだが、その本の中で彼の若手時代の話が多く載っていたんだ。強く印象に残ったのは、彼のような選手ですら『自分自身を信じるんだ。そのうちチャンスは来る』と何度も言い聞かせていたということ。ユナイテッドでデビューした時には彼が19歳だったとは知らなかったよ。彼より経験のある選手が起用されたために、何度もメンバーから外されていたらしいね」
「今の若手選手も同じ状況だ。自分自身を信じることが必要。そしてチャンスが来たら、それを逃さないこと。チャンスはきっともらえるんだよ」

ファーガソン監督は、ジェラール・ピケ、クリス・イーグルス、トマシュ・クシュチャクのようなファーストチームで出番の少ない選手や、リザーブチームでプレーする選手たち約12人に出場機会を与えるつもりだと明かしている。またナーニ、アンデルソン、ジョン・オシェイの出場も、可能性としては十分ある。

「こうした選手たちにとっては、とても重要な試合になる。みなファーストチームでレギュラーとしての仕事を欲しがっているが、そんなに簡単に手に入るものではない。プレミアリーグやチャンピオンズリーグでも彼らに試合経験を積ませようとはしているが、コヴェントリー戦は彼らにとって素晴らしい機会になると思うよ」
「長いシーズンなので、うまく若手を起用しながら選手をやりくりする必要があるし、時期をみてそうしていきたい。現時点ではそういう余裕はないかもしれないが、今後はそういう選手起用をしていくつもりだし、若手もそのチャンスに応えてくれるはずだ」

「多くの若手選手は、既にかなりレベルアップしているんだ。クリス・イーグルスは、練習でも出場した試合でも素晴らしいプレーを見せている。若いジョニー・エヴァンスやジェラール・ピケ、ダニー・シンプソンも優秀だよ」
「将来有望な選手たちだし、彼らの力をコヴェントリー戦では見てみたいね。ファーストチームの選手たちが毎試合見せているよう

ページ 1 / 2 次へ »