登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

スポルティング、2選手が離脱

今シーズンのチャンピオンズリーグのグループリーグは来週開幕するが、開幕戦でユナイテッドが対戦するスポルティング・リスボンは、主力2人が負傷に見舞われる事態となった。

ポルトガル国内リーグでのチーム初ゴールを挙げたブラジル出身のストライカー、デルレイ(32歳)は、左膝の十字じん帯を断裂しており、グループリーグでは欠場が決定的に。またサイドバックのペドロ・シウヴァ(25歳)も同様に十字じん帯を断裂し、向こう6カ月の戦線離脱が見込まれている。

今夏ディナモ・モスクワから移籍したデルレイは、ポルトの一員としてUEFAカップとチャンピオンズリーグ優勝を収めるなど、欧州では豊富な経験を持つ。
デルレイは、先週の練習中に負傷し、その後の検査で最悪の結果が判明していた。デルレイは来年1月まで戦線離脱の見込みだ。

一方、同じく今夏スポルティングに移籍したシウヴァも、膝の手術を受けたばかりで、長期間の戦線離脱を強いられている。ブラジル出身のシウヴァも、デルレイ同様、練習中に負傷しており、グループリーグでのユナイテッド、ローマ、ディナモ・キエフとの対戦はすべて欠場する見込みだ。

今シーズンのポルトガル国内リーグで、スポルティングは、開幕戦でアカデミアを4-1と破った後、ライバルのポルトに0-1と敗れたが、下位チームのベレネンセスに1-0と辛勝。現在は3位につけている。