登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

サア、先発の機会を待つ

FWルイ・サア(29歳)は、スポルティング・リスボン戦で先発メンバーから外れ、焦りを覚えたとは認めたが、チームのためにサー・アレックス・ファーガソン監督は正しい選択をしたとも語っている。

2月以来の先発出場を待ち望んでいるサアは、その身体能力を生かした存在感や攻撃をリードする能力、またウェイン・ルーニーやクリスチアーノ・ロナウド欠場時にはパーフェクトにその穴を埋めてみせる技量が、先日ファーガソン監督から高く評価されたばかりであった。

スポルティング戦では、ルーニーが唯一のストライカーとして先発出場した。だがサアは、23日のホームでのチェルシー戦では、自身が先発メンバー入りすることを期待している。
「チャンピオンズリーグの試合でベンチ要員だと告げられたら、誰だってイライラするよ。監督も難しい選択を強いられているだろうし、正しい決断をしたと思う。難しいピッチでの難しい試合だったし、最後には素晴らしい勝利となったからね」

このところ、1-0というスコアで連勝中のユナイテッドだが、チェルシー戦をこのスコアで勝ち、1-0で5連勝するのも悪くないとサアは語っている。
「まずは勝利が先決。必要なのは勝ち点を積み重ねること

ページ 1 / 2 次へ » 


ユナイテッド、自信回復

「まずは勝利が先決。必要なのは勝ち点を積み重ねることだし、今はそれができているからね。僕たちの自信は回復したし、僕らの結果を出し続けたい。それがチャンピオンへの道なんだ」
− ルイ・サア