登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー、エヴァートン戦帯同

サー・アレックス・ファーガソン監督は、15日のグディソン・パークでのエヴァートン戦に向けて、ウェイン・ルーニー(21歳)が帯同することを明らかにした。

シーズン開幕戦のレディング戦で左足を骨折して以来、欠場が続いているルーニーだが、ファーガソン監督の話では、既に今週ユナイテッドの練習でいい動きを見せているという。とはいえ、古巣エヴァートンとの対戦には帯同するものの、ルーニーの起用方法については決めかねているという。

14日、ファーガソン監督は報道陣にこう語っている。
「ルーニーは、練習でいい動きをしていたよ。グディソン・パークへは我々に帯同するが、先発出場させるか、ベンチスタートになるのか、はたまた復帰は19日(チャンピオンズリーグ、スポルティング戦)までお預けとなるかは、これから決めなくてはいけないんだ」

試合前日のこの記者会見でファーガソン監督は、1日のサンダーランド戦で45分間出場したルイ・サアが、エヴァートン戦出場に意欲を見せていると語っている。
また、3試合の出場停止明けのクリスチアーノ・ロナウドが、エヴァートン戦で復帰予定でもある。

また今週のユーロ2008予選で、イングランド代表として招集されながら、太もものけがで試合を欠場していたオーウェン・ハーグリーヴスは、14日午前中の練習には出たが、エヴァートン戦での出場は微妙とされている。
ファーガソン監督はこう付け加えている。
「オーウェンのけがの状況は、そう悪くはないんだ。今日(14日)は練習でもよく動いていたよ。だが、エヴァートン

ページ 1 / 2 次へ »