登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリザーブリーグ
9月27日(木)ヴィクトリア・スタジアム

マンチェスター・ユナイテッド 1
【得点】OG(14分 ストロークス)

ボルトン・ワンダラーズ 1
【得点】バシャム(12分)
22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リザーブ:ボルトンと1-1

ユナイテッドのリザーブチームは、ヴィクトリア・スタジアムで昨シーズン優勝のボルトン・ワンダラーズと対戦。リードされてから追い付く展開でドローに持ち込んだ。
ボルトンは、クリス・バシャムのゴールで先制したが、そのわずか2分後、ユナイテッドのファビアン・ブランディーのクロスを、ボルトンDFクリス・ストロークスがオウンゴールし、同点に追いついた。

ユナイテッドのリザーブチームを指揮するブライアン・マクレアとジム・ライアンは、26日夜のカーリングカップ、コヴェントリー戦(0-2で敗戦)に出場したフィル・バーズリー、リー・マーティン、フレイザー・キャンベルの3人を、この試合に出場させた。オールド・トラッフォードで受けた屈辱を晴らすべく、この3人はいずれも堅実なプレーを見せていた。
DFデイヴィッド・グレイは、今年序盤に膝の十字じん帯を断裂して以来、8カ月ぶりの試合で90分フル出場を果たした。

試合はボルトンが先制した。試合序盤にも至近距離からクロスバーをかすめるシュートを放ったレスリー・トンプソンが、右ウイングから空いたスペースに飛び込み、ボールを引き付けてバシャムに切り返した。バシャムはこのボールを冷静に蹴り込み、ゴールを奪った。
だがそのわずか2分後、ユナイテッドが見栄えは全く良くない形で同点とする。キャンベル、ブランディー、サム・ヒューソンの間でパスを繋ぎ、ブランディーがペナルティエリアに切り込む動きは、特に威圧感のある動きではなかった。
だが、身体の小さいFWブランディーがボールを引き付けて放った当たり損ねのシュートは、ボルトンのセンターバック、クリス・ストロークスがドリブルを誤り、ボールは自陣ゴールラインを割ってしまった。

前半は、両チームとも特に目立った得点チャンスはなかった。フィル・バーズリーが放ったロングシュートは、ボルトンGKボグダンに阻まれた。またロスタイムには、フリーになったバシャムがヘディングで狙ったが、ボールは枠外へとそれた。

後半開始わずか15秒、今度はジョアン・スミスがユナイテッドGKトム・ヒートンとイ1対1の形を作るが、スミスのシュートはGKヒートンが足でブロックした。
74分、ユナイテッドも勝ち越し点のチャンスを迎えるが、ショーン・エヴァンスのクロスに合わせたキャンベルのシュートはポストの外へとそれた。またその後、ボルトンもバシャムが至近距離からシュートを放つが、GKヒートンの素晴らしいセーブに阻まれた。

ページ 1 / 2 次へ »