登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

オーウェン、ロシア戦を欠場

ユーロ2008予選のためイングランド代表に招集されていたオーウェン・ハーグリーヴス(MF)は、太もものけがにより、12日(水)のロシア戦の欠場が決定。その後はマンチェスターに戻っている。

ハーグリーヴスと、チェルシーのMFフランク・ランパードは、ともに8日(土)のイスラエル戦(3-0で勝利)を欠場しており、イングランド代表から離脱することになった。

FA(イングランド・サッカー協会)公式ウェブサイトでは、以下のように発表されている。
「イングランド代表医療スタッフと十分検討し、本日、故障箇所の検査とメディカルチェックを実施した結果、ハーグリーヴスは12日のロシア戦には間に合わないと判断。マンチェスターに戻ることになりました」

今シーズンここまでユナイテッドで出場した3試合すべてにおいて、ManUtd.comの「マン・オブ・ザ・マッチ」に選ばれているハーグリーヴスは、今後は15日(土)のアウェーでのエヴァートン戦出場を目指し、コンディション調整を行う予定だ。