登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

オーウェン、タフな試合を予想

MFオーウェン・ハーグリーヴス(26歳)は、グディソン・パークでのエヴァートン戦出場に向けて、現在コンディションの調整中だ。だが試合出場が可能となったとしても、ハーグリーヴスはエヴァートン戦がかなり厳しい試合になるだろうと予測している。

デイヴィッド・モイーズ監督率いるエヴァートンとはまだ対戦経験のないハーグリーヴスだが、現在プレミアリーグ3位のエヴァートンが及ぼす脅威については熟知しているようだ。

ハーグリーヴスは、今週の『レッド・ヴュー』ニュースレターでこう語っている。
「アウェーでのエヴァートン戦は厳しい試合になると、チームメートから聞かされているよ。特にあのプレースタイルが厄介らしい。それに最近いい選手を数人獲得したね。ヤクブを獲得するまでは、FWはアンディ・ジョンソンひとりというケースが多かったようけど、ホームゲームということもあるし、2トップで臨んでくることだろう。ヤクブは素晴らしいフィジカルの持ち主だし、得点力もある選手だからね」

確かに、ユナイテッドにとっては楽な試合ではないだろう。昨シーズンもグディソン・パークでは、ユナイテッドは0-2とリードされてから4-2と逆転勝利し、プレミアリーグのタイトル獲得に至ったという経緯がある。

ハーグリーヴスはこう続けている。
「エヴァートンは、ハードにプレーするいいチーム。チーム一丸となってプレーするし、ミスも少ない。守りにも優れているし、強力なチームだね」
「シンプルなプレーに徹しているし、前線にも優秀なストライカーが2人いる。とても厳しい試合になるだろうけど、勝

ページ 1 / 2 次へ »