登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

エヴァートンのハワード欠場か

エヴァートンに所属している元ユナイテッドGKティム・ハワード(28歳)は、15日(土)のグッディソン・パークでのユナイテッド戦を欠場する可能性が出てきた。

アメリカ代表に招集されていたハワードは、9日(日)のブラジル戦(2-4で敗戦)で指を脱臼するけがを負っている。ブラジル戦では90分フル出場を果たしたハワードだが、このけがのために、ユナイテッド戦の出場が危ぶまれている。

ハワードは、エヴァートンの公式ウェブサイトでこう語っている。
「かなり痛みがあったけど、とにかく試合の最後までプレーしようと思ったんだ。アドレナリンのおかげでなんとか最後までプレーすることができたんだけどね」
「今は、風船みたいにはれ上がってるんだ。戻りのフライトがあまり影響しなければいいんだけどね。エヴァートンに戻った後で、医師に診てもらうつもりだよ」

ハワードは、今シーズンここまでエヴァートンの5試合すべてに出場しており、デイヴィッド・モイーズ監督率いるエヴァートンを3位へと導いている。勝ち点10は、リーグ首位のリヴァプール、2位アーセナル、4位チェルシーと、横一線状態だ。

今年1月にエヴァートンへ完全移籍して以来、ハワードはまだユナイテッドとの対戦を果たしていない。もちろんモイーズ監督としても、15日(土)正午キックオフのユナイテッド戦に、ハワードが間に合うことを望んでいるだろう。