登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

8選手が“世界の100人”に選出

『フォー・フォー・トゥー』誌が選ぶ世界のサッカー選手100人に、ユナイテッドの8選手が選出された。

プレミアリーグでユナイテッドを優勝に導いたクリスチアーノ・ロナウドは、ミランのブラジル代表MFカカーに次いで2位にランクされている。カカーは昨シーズン、ミランのチャンピオンズリーグ優勝の原動力として活躍していた。
ポルドガル代表のロナウドは、昨シーズンのイングランド国内のサッカー個人賞を総なめにしている。このロナウドに続き、トップ5には、バルセローナ所属のロナウジーニョ、ティエリ・アンリ、リオネル・メッシが名前を連ねている。

その他、ユナイテッドの選手ではウェイン・ルーニーが8位、ポール・スコールズが12位にランクイン。またリオ・ファーディナンドは24位、ライアン・ギグスが29位、オーウェン・ハーグリーヴスが52位。ネマニャ・ヴィディッチが78位、ガリー・ネヴィルが85位となっている。

22歳のロナウドは、8月15日のポーツマス戦(1-1で引き分け)でレッドカードを受け、最近のプレミアリーグでは出場停止となっていた。世界2位の選手の不在は、このところのユナイテッドにとって大きな痛手となっている。だが、出場停止期間の3試合は9月1日のサンダーランド戦で終了しており、9月15日のグッディソン・パー

ページ 1 / 2 次へ » 


世界のトップ10プレーヤー

1位:カカー(ミラン)
2位:クリスチアーノ・ロナウド(ユナイテッド)
3位:ロナウジーニョ(バルセローナ)
4位:ティエリ・アンリ(バルセローナ)
5位:リオネル・メッシ(バルセローナ)
6位:スティーヴン・ジェラード(リヴァプール)
7位:サミュエル・エトオ(バルセローナ)
8位:ウェイン・ルーニー(ユナイテッド)
9位:ジャンルイージ・ブッフォン(ユヴェントス)
10位:ファビオ・カンナヴァーロ(レアル・マドリー)
トップ10リストは『フォー・フォー・トゥー』誌から抜粋