登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

ギグスが若手トリオを称賛

ライアン・ギグスは、ユナイテッドがウィガンに4-0で勝利したゲームで活躍した3人の若手選手を絶賛した。

先発出場したジェラール・ピケと、交代出場したダニー・シンプソンとアンデルソンはいずれも、まだ20歳前後とは思えない素晴らしいパフォーマンスを披露した。
「ピケは途中からセンターバックを務めたが、いい仕事をしていた。シモにも同じことが言える」とギグスは『MUTV』に語った。
「4点のうち2点は実質、この2人がアシストしたものだった。どちらも本当にいいプレーをしていたと思う」

前半の途中から出場したアンデルソンは、中盤でポール・スコールズと息の合ったコンビネーションを見せ、切れ味鋭いパスで相手をほんろうした。
「後半のアンデルソンは、あらゆるプレーに絡む動きを見せていた」とギグスは続ける。
「豊富な運動量でピッチを走り回り、見事なボールタッチと素晴らしいパスを披露していた。まだ若い選手なのに、立派なパフォーマンスだったと思う」

ユナイテッドの多くの選手は、各国の代表ゲームに参加するためチームを離れるが、今年始めにウェールズ代表を引退したギグスはマンチェスターに残ることになる。このような時に休息を取るために代表引退を決心したので、寂しい気持ちはないと話す。
「休みが楽しみで仕方ないんだ。だから僕は代表から引退したのさ。しっかりと身体を休め、ユナイテッドの試合に集中できるようにね」