登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ホームでディナモ・キエフを倒すことが重要だ。その試合に勝利すれば、決勝トーナメントに進出できるだろう」
─ ネマニャ・ヴィディッチ
22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィダ「キエフに連勝したい」

ネマニャ・ヴィディッチは、チャンピオンズリーグの決勝トーナメント進出が見えてきたものの、チームは2週間後のオールド・トラッフォードでのディナモ・キエフ戦に集中しなければならないと語った。

ユナイテッドは23日のアウェーのキエフ戦に4-2で勝利して、グループFで3連勝を飾った。あと1勝すれば、事実上グループリーグ突破が決まる。

「ホームでディナモ・キエフを倒すことが重要だ」とヴィディッチはコメントした。
「ホームゲームでは常に勝たなくてはならない。キエフ戦に勝利すれば、決勝トーナメントに進出できるだろう」

「僕たちは勝ち点9を獲得している。今後の試合にはリラックスして臨めるだろう。キエフでのゲームではゴールがたくさん生まれてよかった。もっと奪っていてもおかしくなかったけどね。FW陣は絶好調だ。けど、一番重要なのは勝ち点3を挙げたことだ」

ユナイテッドは多くの故障者に見舞われているが、直近の3試合で合計12ゴールを奪うなど、チームの勢いはむしろ増している。ここ2試合で2ゴールを決めているリオ・ファーディナンドについて、ヴィディッチは次のように述べた。

「この調子をキープしていけば、リオは得点王になれるんじゃないかな(笑)。彼はいい選手だし、DFがゴールを奪うのはチームが好調な証拠さ」

「チームの得点力不足は解消された。チャンピオンズリーグのアウェーゲームで4点も奪うのは素晴らしい。本当はもっと奪えていたけどね。ゴールを決めても、満足することなく攻め続けた。ユナイテッドは楽しいサッカー、攻撃的なサッカーを目指しているんだ」

ウィガン戦で脳しんとうを起こしたヴィディッチは、23日のキエフ戦が復帰第1戦だった。いつもはDFながら積極的にゴールを狙うヴィディッチだが、その試合では大事を取り、チームのCKには参加しなかった。だが今後は、チームのさらなる得点力アップ

ページ 1 / 2 次へ »