登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
10月6日(土)オールド・トラッフォード

マンチェスター・ユナイテッド 4
【得点】テベス(54分)、ロナウド(59、76分)、ルーニー(82分)

ウィガン 0
22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 4 次へ » 

ユナイテッド 4-0 ウィガン

ユナイテッドは、後半の猛攻によってウィガン・アスレティックに完勝し、プレミアリーグで首位に立った。
ユナイテッドは後半に、カルロス・テベス、クリスチアーノ・ロナウド(2得点)、ウェイン・ルーニーがゴールを決めて4点を奪い、クリス・ハッチングス監督率いるウィガンを退けた。

前半にネマニャ・ヴィディッチとジョン・オシェイが負傷してベンチに下がり、ルイ・サアもウォームアップ中に故障し、試合開始直前にメンバーから外れた。
ディフェンスにはジェラール・ピケが先発出場し、ダニエル・シンプソンが交代出場したが、若い両選手は好プレーを披露した。

ウィガンは後半こそユナイテッドに圧倒されたものの、前半は健闘を見せた。
開始5分、右サイドからテベスが蹴ったボールをサロモン・オレンベが頭でクリアしようとしたが、ファーサイドでゴールに入りそうになる。しかし、ウィガンのGKクリス・カークランドが、懸命に身体を伸ばしてボールを枠外へ弾き出した。さらにこのこぼれた球を拾ったロナウドが、ペナルティエリア内でマイケル・ブラウンに倒され、PKをアピールするも、マイク・ライリー主審は手を振ってこれを認めなかった。

20分、マーカス・ベントと衝突し、脳しんとうを起こしていたヴィディッチがピッチを離れる。タッチライン際で、ファーガソン監督、アシスタントコーチのカルロス・ケイロス、チームドクターのスティーヴ・マクナリーが時間をかけて話し合った結果、ヴィディッチはベンチに退くことになり、代わりにアンデルソンが出場した。

ヴィディッチのポジションのセンターバックにはオシェイが入ったが、すぐに足を痛めてしまい、シンプソンとの交代を強いられた。同じDFのパトリス・エヴラも顔にキックを受け、ピケも足を相手選手に踏まれたが、プレーの続行には影響なかった。
オシェイがいなくなったことにより、ピケがセンターバックの位置でリオ・ファーディナンドとコンビを組み、ピケがプレーしていた右サイドにシンプソンが入った。ユナイテッドの選手が相次いで入れ替わる中、ウィガンはヨシップ・スココがロングシュートを放つ。しかしこれはGKトマシュ・クシュチャクに止められた。

ページ 1 / 4 次へ »