登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ユナイテッドはディナモ・キエフと2連戦を行う。彼らはすでに2敗しているので、勝利を狙って戦ってくるだろう。だがそれはいいことだ。私たちはカウンター攻撃を仕掛けていきたい」
─ サー・アレックス・ファーガソン監督
22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「キエフ戦で3連勝を狙う」

サー・アレックス・ファーガソン監督は、23日のチャンピオンズリーグのディナモ・キエフ戦に勝利して、グループFで3連勝を飾り、首位を守りたいと語った。

ユナイテッドは第1節と第2節で、スポルティング・リスボンとASローマにともに1-0で勝利して2連勝し、グループのトップに立っている。

一方のディナモ・キエフは2連敗しており、ユナイテッドをホームに迎える一戦は、早々とグループリーグ敗退が決定するのを避けるためにも、リスクを顧みず、初勝利を目指して戦うことになる。

ファーガソン監督は、チームは好スタートを切ったものの、東欧で行われる試合の厳しさはよく理解していると話した。

「スポルティングがディナモ・キエフを倒したため、私たちは首位に立っている」とファーガソン監督はマンチェスター・ユナイテッド・ラジオに語った。

「ユナイテッドはディナモ・キエフとホームとアウェーで2連戦を行う。彼らはすでに2敗しているので、勝利を狙ってくるだろう。だがそれはいいことだ。私たちはカウンター攻撃を仕掛けていきたい」

「ディナモ・キエフは簡単に勝てる相手ではない。とくに彼らのホームでは難しい。数年前に対戦したときも、キエフで0-0の引き分けだった。今回の戦いも厳しくなるだろう」

「常に優秀な若手選手を育てていることで知られている。世界最高クラスとも言える、立派なトレーニンググラウンドもある。タフな試合になるだろうが、私たちは連勝しているので、自信を持って戦いたい」

ページ 1 / 2 次へ »