登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

オーウェンがヴィラ戦で復帰へ

負傷離脱中のオーウェン・ハーグリーヴスが、週末のアストン・ヴィラ戦で復帰する見通しになった。

ハーグリーヴスは今シーズンよりバイエルン・ミュンヘンからユナイテッドに加入したが、相次ぐ故障により、これまでの出場数はわずか3試合にとどまっている。

「これで完治したと思っている。あまりに長い離脱だった」とハーグリーヴスは『サン』紙に語った。

「サッカーをやっていると、けがは付き物だが、年齢を重ねてきたこともあり、前よりも予防策を取るようになった」

ハーグリーヴスは9月1日のサンダーランド戦で足の腱(けん)を痛めたが、その後注射治療を行ったことで、順調な回復を見せていた。

ユナイテッドでは、マイケル・カリックが肘の骨折で離脱しており、ハーグリーヴスの復帰はチームにとって明るい知らせ。ユナイテッドはアストン・ヴィラ戦でリーグ戦7連勝を目指す。



待望の復帰

「これで完治したと思っている。あまりに長い離脱だった。サッカーをやっていると、けがは付き物だが、年齢を重ねてきたこともあり、前よりも予防策を取るようになった」
─ オーウェン・ハーグリーヴス