登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、快調なFWコンビに満足

サー・アレックス・ファーガソン監督は、ユナイテッドが4試合連続で4得点を奪ったことに満足していると語った。しかし、チームはミドルスブラに危うく反撃を受けるところだったと述べた。

ユナイテッドは3分にナーニのゴールで先制したが、そのわずか3分後には、ジェレミ・アリアディエールに同点弾を許してしまった。

「ほんの少し前まで、私たちは1-0のスコアばかりで勝っていると言われていた。だが最近は、4点を取り続けていることが話題になっている。たしかにすごいと思う」とファーガソン監督はMUTVに語った。

「いい攻撃だった。だが、先制ゴールを奪ったあと、気を抜いてしまった。1人の選手がボールを持つ時間が長くなり、自分たちのサッカーができず、その結果、痛い目に合ってしまった」

「ボールを思うように回せなかった。選手は眠っていたようだった。そして私たちはゴールを奪われてしまったんだ。立ち上がりの20分はミドルスブラのペースだった」

ミドルスブラはたしかに前半は、ユナイテッドのゴールを脅かしたかもしれないが、後半はユナイテッドの一方的な試合展開となり、4-1で勝利した。

ページ 1 / 2 次へ »