登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ファンを魅了する攻撃サッカー

ユナイテッドが現在のような素晴らしい成績を残しているのは、攻撃的サッカーを身上とするサー・アレックス・ファーガソン監督の哲学を教え込まれた選手たちが、ピッチ上で自由にのびのびとプレーしているからである。

ファーガソン監督は11日のブラックバーン戦に勝利したあと、今のユナイテッドは自分が指揮を執ってきたチームの中で最強だとコメントしたが、現在のレッド・デヴィルズ(ユナイテッドの愛称)のパフォーマンスは、監督のその言葉をまさに裏付けるものだ。

厳格に管理された戦術によって成功を手にするチームもあるが、今のユナイテッドは、クリスチアーノ・ロナウド、ウェイン・ルーニー、カルロス・テベスなどのプレーヤーが、前線で自由に動き回り、チームに勝利をもたらしている。

そんなユナイテッドについて、ダレン・フレッチャーがManUtd.comに次のように語った。
「ピッチ上で自分らしいプレーを披露するという意味で、監督は選手に自主性を与えてくれるんだ。今は全てがうまく進んでいると思う」

「僕がファーストチームでプレーするようになってから、すぐれた攻撃陣というのはいくつか目にしてきたけど、今の前線の選手たちは若さにあふれていると思う。FWやウインガーにこれだけ若い選手が揃ったのは久しぶりだよ」

ブラックバーン戦はロナウドの2ゴールによって勝利したが、ユナイテッドの得点源は彼だけではない。今シーズンはすでに10人の選手がゴールを奪っているのだ。

ページ 1 / 2 次へ »