登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミア・リザーブリーグ
11月6日(火) リヴァーサイド・スタジアム

ミドルスブラ 1
【得点】ハッチンソン

マンチェスター・ユナイテッド 2
【得点】ブランディー、ドン
07/11/2007  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リザーブ:ボロ 1-2 ユナイテッド

ファビアン・ブランディーとドン・ファンジョウの終盤の2ゴールで、ユナイテッドがミドルスブラに逆転勝利した。

試合はベン・ハッチンソンの見事なボレーでミドルスブラが先制したが、80分にブランディーが同点弾を決めると、ロスタイムにドンがFKから勝ち越し点をマークした。

ユナイテッドは、アカデミーのマット・ジェイムズとアントニオ・ブライアンが先発するなど、通常よりさらに若い選手を起用して戦ったが、ミドルスブラと互角の戦いを繰り広げた。

ミドルスブラのメンバーには、ガイツカ・メンディエタ、ロベルト・フート、エマヌエル・ポガテツといったファーストチームの選手が含まれていたが、若いユナイテッドの選手たちはひるまなかった。

ユナイテッドは20分までにGKトム・ヒートンが2度の好セーブを見せた。トム・クラドックがゴールに攻め込んでくると、積極的な飛び出しでシュートを阻止し、メンディエタの至近距離からのヘディングシュートは、見事な反射神経でセーブした。

ユナイテッドも、ドンが浮き球のヘディングシュートを放つが枠を捉えられず、主将のキーラン・リーの遠目からの一撃は、GKロス・ターンブルに止められた。

ユナイテッドは後半から、デイヴィッド・グレイとブライアンに代わって、コリー・エヴァンスとダニー・ウェルベックが出場した。

ミドルスブラは50分に再びユナイテッドのゴールに襲いかかり、フートが難しい角度からシュートを放つ。しかしこれもヒートンが阻止した。

ページ 1 / 2 次へ »